鈴木 勉

鈴木 勉

"教授からのメッセージ"

「誰にでも"自分にしかできない何か"があるはずです。 学生さんにはぜひ他人と違う発想や能力を伸ばしてほしいと思っています。 それを一生の仕事にできたらすばらしいと思いませんか?」

氏名鈴木 勉(すずき つとむ)
現職東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻 教授
住所〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1東京大学工学部3号館 7A07室
TEL03-5841-8752
FAX03-5841-0550
E-mailts{at}chembio.t.u-tokyo.ac.jp

略歴

  • 1991年3月 東京工業大学理学部生命理学科卒業
  • 1993年3月 東京工業大学大学院総合理工学研究科知能科学専攻(生命科学) 修士課程修了
  • 1993年4月 日本学術振興会特別研究員DC1
  • 1996年3月 東京工業大学大学院生命理工学研究科バイオサイエンス専攻 博士課程修了 博士(理学)取得
  • 1996年4月 三菱化学(株) 横浜総合研究所勤務(研究員)
  • 1997年7月 東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻 助手
  • 1999年10月 東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻 講師
  • 2004年4月 東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻 助教授
  • 2008年6月 東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻 教授

受賞歴など

  • 第10回先端技術学生論文 産経新聞社賞 (1996年6月)
    「多重指定コドンの発見―全く新しい遺伝子発現機構の提唱」
  • 国際ヒューマンフロンティアサイエンスプログラム1999受賞 (共同)
    "Importation of RNA into mitochondria: mechanism and biomedical significance"
  • 国際ヒューマンフロンティアサイエンスプログラム2003受賞 (Principal Investigator)
    "Structure and function of ribosomal RNAs: mechanistic and architectural evolution of ribosome"
  • 第6回日本分子生物学会三菱化学奨励賞受賞 (2008年10月)
    「RNA修飾の生合成と機能に関する研究」
    "Biogenesis and functions of RNA modifications"
  • 第9回(平成24年度)日本学術振興会賞受賞 (2012年12月)
    「高感度質量分析によるRNAの直接解析と生命現象へのアプローチ」
PAGE TOP

TEL. 03-5841-1260, E-mail.
〒113-8656 7-3-1, Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo Tokyo University department of engineering Building No. 3 7B01